ハードウェアの自社開発で
独自性と柔軟性を確立

自社開発にあたって

勤怠管理システム普及の課題

拠点勤務においては、既存のネットワーク対応型のタイムレコーダー端末が高価であり、設置には工事が必要でした。
一人現場の場合は、コスト的にも物理的にもタイムレコーダーを設置する事が難しく、スマートフォンなどのモバイル端末を使う場合は高齢者などにとって操作が難しい状況でした。

独自に端末を開発する事で解決

拠点勤務においては、「簡単に設置ができる」「無料レンタルで費用負担を減らす」「自然故障は無償交換」を実現し、日本全国のお客様に安心してご利用頂けるようになりました。
また一人現場でも、「ボタンを押すだけの簡単操作」「非常に安価で端末をレンタル」できる事で、高齢者の方でも簡単にシステムの利用が可能になり、安否確認や鍵の紛失管理など、その他の付加管理も可能になりました。

自社開発のメリット

自社開発することで、お客様の声をダイレクトに活かした製品づくりが可能となりました。
商品の改善・機能追加・カスタマイズなどの多様なニーズに合わせた柔軟な設計・開発を行い、外部委託と比べてスピーディに対応できます。

製品紹介.1オリジナルタブレット

Jupiter Tab

Jupiter Tabは、PCよりもずっとコンパクトで場所を取りません。
NFCを内蔵しており、ICカードをかざすだけで出退勤の打刻を記録します。

【スペック】
OS Google Android 7.1.2
CPU ARM Cortex A9
RAM 512MB (最大1GB)
ROM 4GB (最大16GB)
液晶画面 7インチ(i800*480)
I /O 1*miniUSB2.0 1*USB 2.0 1*TF card slot(最大32GB) 1*DC5V in 1*HDMI out
ICカードリーダ・ライター NFC 内蔵
大きさ 209.7mm×122.6mm×17.9mm
Wi-Fi 802.11b/g/n Wi-Fi
Ethernet 10/100Mbps Ethernet 内蔵
3G 3G module 内蔵(オプション)
バッテリー 3.7V 2000mAH
ACアダプター Input:AC100-240V.50-60HZ,
output: DC5V 2A
重量 327グラム
製品紹介.2オリジナルGPS端末

Jupiter GPS

タブレット設置に不向きな一人・少人数現場での勤怠管理におすすめです。
ワンタッチボタンによる操作なので、スマホに不慣れな方でも簡単に打刻できます。

【スペック】
液晶画面 128mm×64mm (OLED)
防水規格 IP67
ワイヤレス充電器 Qi
GPSチップ MTK chip
動作温度 -20℃
GPS感度 Cold start: -148dBm
Warm start: -163dBm
Hot start: -165dBm
GPS計測時間 Cold start: 30秒
Warm start: 22秒
Hot start: 1秒
GPS 精度 ≤10
バッテリー容量 1100mAH
大きさ 46mm×48mm×19mm
重量 56g
CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

082-258-2988

平日 9:00〜17:00