勤怠管理と人工知能
事務処理をAIが担っていく時代に向けて

勤怠管理と人工知能

勤怠管理システムのロジカルな判断は人工知能によるものです

『かえる勤怠管理シリーズ』では、打刻ミスや予定と実績の相違など、修正が必要になる可能性の高いエラー記録をAIが自動でチェックします。
エラー別にアラートが一覧で表示されるため修正項目を一目で確認でき、修正作業を簡潔に行えます。

勤怠管理における人工知能のこれから

ディープラーニングを通して人工知能モデルの精度アップを図っています

近い将来、事務処理作業は人からAIに取って代わられると言われています。
ITZマーケティングでは、人工知能による作業効率化に逸早く取り組んでいます。

これからの『かえる勤怠管理シリーズ』では、ディープラーニングを通して更なる人工知能モデルの精度アップを図り、より人間に近い柔軟な処理を目指します。

お問い合わせ